Make your own free website on Tripod.com

滅多に役立たないアメリカ生活情報
『ミルク』

勢川びき
1998年5月

アメリカでは、なかなか「普通の牛乳」を探すのが困難です。 最初は色々買って、「なんじゃこりゃぁ!」ということもありましたが、結果的に、日本で飲む牛乳に一番近いのは「Vitamin D Whole Milk」という類のものでした。ビタミンDはカルシウムの吸収をよくするとかで入っているようです。

 最近は、日本の牛乳に最も近い「Vitamin D Whole Milk」ばかり買っていたので、久しぶりに他にどんなタイプがあるのかをヨメさんとじっくりと見てきました。

 この中でNon FatとはSkim Milkである・・・ということが売り場の説明文を見て分かりました。日本でいう脱脂粉乳です。(うまい訳がない!)
 今回は試しにLow Fat 1%を買ってみました。色は普通のミルクと同じですが、味が薄い。ヨメさんは「砂糖を入れたくなるね」と言っていました。私は後味の悪さが気になりました。
 確か、最初にアメリカにきたときにNon Fatを買って、色が薄くて「腐っているのかも」と心配しながら飲んだ覚えがあります。


ホーム